カッコいいWebサイトを作成しても、ソーシャルでシェアした際にOGPが正しく反映されなかったら印象が台無しになってしまいます。
そこで、投稿する前にURLをいれるだけで簡単にOGPが確認できる方法を解説します。

Facebookの場合;

1.まず以下のURLのFacebook developersにいき、自身のサイトのURLをいれます。
https://developers.facebook.com/tools/debug/og/object/

2.URLを入れたら『Show existing information』をクリックすると、現在のOGP設定が表示されます。
3.もし正しくない場合は、表示を何回かクリックして正しく反映されてるか確認しましょう。

Twitterの場合;

1.Twitter developerにいき、自身のサイトのURLをいれます。
https://cards-dev.twitter.com/validator

2.URLをいれたら『Preview card』をクリックし、現在のOGP表示を確認します。
3.正しく反映されているか『Preview card』を何回かクリックして確認しましょう。

Did this answer your question?