相対位置(デフォルトの配置方法)

デフォルト状態のボックスの位置は、方向・整列・配分ルールに従って、他のボックスとの関係により相対的に定義されます。

固定位置

ベースボックス直下に配置したボックスを選択してスタイルバーの「配置」を「固定」にすると、ボックスが画面に固定されます。

固定したボックスはスクロールに影響されず常に同じ位置に表示されます。キャンバスの最寄りの辺からの距離で固定されます。

絶対位置

親ボックスがあるボックスを選択し、スタイルバーの「配置」を「絶対位置」に設定すると、ボックスが親ボックスの最寄りの辺を基準とした絶対位置に配置されます。

relative fixed absolute 画面固定 追従ヘッダー

回答が見つかりましたか?