STUDIOでは、直感的にボックスの角丸(border-radius)を調整することが可能です。
角丸の調整は、ボックス内の4隅にあるアンカーポイントから調整することが可能です。
またプロパティの「Radius」から、数値を選択して調整することも出来ます。

Did this answer your question?